大分の興信所

トピックス

探偵事務所興信所のチェース大分 浮気調査 信用調査 行方調査 盗聴器発見 企業信用調査 各種データ調査

HOMEトピックス一覧>トピックス「別居中のDV夫の給付金請求権差し押さえ」

トピックス

別居中のDV夫の給付金請求権差し押さえ

浮気調査 ドメスティックバイオレンス(DV)被害者の女性が、世帯主である別居中の夫が持つ定額給付金の請求権を仮差し押さえするよう申し立てた抗告審で、大阪高裁は26日までに、家族3人分の給付金を支払わないよう大阪市に命じる決定をした。決定は25日付。

 一部の自治体は、別居で給付金を受け取れないDV被害者に同額を支給しているが、こうした救済措置をまだ取っていない自治体も多い。女性の代理人・長岡麻寿恵弁護士は「請求権の仮差し押さえが認められた例は聞いた事がない。救済の道を開く判断だ」と評価している。

 長岡弁護士によると、女性は20代で、3月に別居し離婚調停中。離婚慰謝料として請求している600万円の内金として家族3人分の給付金計4万4000円の差し押さえを求めていた。

 1審大阪家裁は「給付決定があるまでは請求権の差し押さえはできない」と申し立てを却下したが、大阪高裁の塩月秀平裁判長は「請求権を仮差し押さえの対象から除外しなければならない根拠はない」と判断した。(共同)



浮気・不倫調査行動・素行調査

←トピックス一覧ページへ

フリーダイヤル0120-656-799

E-mailによるご相談・お問合せはこちら

このページの先頭へ

関連リンク

探偵業務関連行政機関
国民生活センター公式ホームページ
探偵事務所興信所チェース大分は、公安員会届済みの正規探偵事務所興信所です

 

探偵事務所興信所チェース大分・取扱調査項目一覧

探偵事務所興信所チェース大分・全国ネットワーク

探偵事務所興信所チェース大分:公安委員会届出済(探偵業届出証明番号 第94080018号)
Copyright (C) 2008 CHASE-OITA. All Rights Reserved.